Ein Notizbuch 2

人々の言葉を記録し、引き継ぐためのブログ
 
第7回自由報道協会大賞
元NHK欧州報道局長として、現在はフリージャーナリストとして
活躍されている大貫康雄氏とFacebookでお話する機会があります。
ドイツだけでなく、欧州全体、そしてアメリカにも造詣の深い大貫氏から
教えていただくことは本当に多いのです。

数日前、氏が代表理事を務められている自由報道協会の第7回大賞が
伊藤詩織氏の『ブラックボックス』に授与されることに決まったとの
報告をいただきました。

掲載の許可を得ましたので、以下に大貫氏の記述を掲載させていただき、
参加される方、また伊藤氏の闘いを見守っている方々への情報提供と
いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第7回自由報道協会大賞は伊藤詩織さんの「ブラックボックス」に贈られることになりました。

この一冊は、自らが被害者となった性犯罪の問題を被害者の立場に留まらず構造的に取り上げた優れた調査報道でもあります。
また世界各国に広がる、#me too運動の日本での先駆けともなり、多くの人たちが問題を共有するのに寄与しました。

授賞式は本来3月中に行いますが、海外でジャーナリスト活動をする伊藤さんの都合に合わせて4月6日(金)の午後1時から参議院議員会館内で行います。

●また授賞式の後、日本での性犯罪に関する多くの問題を話し合うシンポジウムを行います。

パネリストとして性犯罪と権力との関係を国会議員として取り上げている森ゆう子参議院議員や杉尾秀哉参議院議員、柚木みちよし衆議院議員が国会日程の合間を縫って出席する予定です。
またこの問題を人権擁護と政府機関情報の情報公開の観点から、追及している伊藤和子弁護士も出席する予定です。

ただ小さい会場なので、参加される方は早めに申し込んでください。
詳しくは自由報道協会のHPをご覧ください。

http://fpaj.jp/?p=7402


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は関西在住のため参加できませんが、皆様と共に、伊藤詩織氏の受賞の
喜びを分かち合いたいと思います。そして、伊藤氏の闘いを
応援していきます。
皆様、大貫氏の記述の拡散をよろしくお願いいたします。

| Till*eulenspiegel | 日本-Japan | 14:29 | comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop