Ein Notizbuch 2

人々の言葉を記録し、引き継ぐためのブログ
 
ケムニッツで−1の3
警察は動機についての噂を否定

35歳のドイツ人がケムニッツの市民祭りで、多数の国籍の人々の
間に起きた争いがもとで、日曜の夜に死亡した。何が口論の原因となった
のか、はまだ明らかにされていない。警察は、女性が性的に襲われたのが
原因だというツイッター上の噂は否定した。その根拠は全くないという。

警察は、現場から立ち去っていた22歳と23歳の二人の男をすでに逮捕して
いる。国籍がどこかについての発表はなく、これら二人の男たちが、
この争いに巻き込まれていたのかどうか、もしそうならどのように
巻き込まれていたのか、精査されるという。検察と警察は殺人容疑で
捜査中である。

35歳の重傷の犠牲者は、病院で死亡した。さらに33歳と38歳の二人の
男たちが傷を負い同様に病院に搬送された。スポークスマンによれば、
すでに日曜に数人の証人に対し尋問が行われたということである。
捜査上という理由で、これ以上の情報を警察は明らかにしようとしない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なお、今日9月10日付けの Sueddeutsche Zeitung デジタル版が
ザクセン・アンハルト州のケーテンでも、22歳のドイツ人男性が
亡くなり、二人のアフガニスタン出身者に逮捕命令が出たことを
報じている。





| Till*eulenspiegel | ドイツの人種差別主義 - Rassismus | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aqf25001.blog.bai.ne.jp/trackback/226071
トラックバック
Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop