Ein Notizbuch 2

人々の言葉を記録し、引き継ぐためのブログ
 
自民党の憲法改悪草案
是非見て欲しい。これは、一人一票実現国民会議を主宰されている
升永弁護士が自力で出している広告です。









憲法第21条は、以下のようになっています。

集会結社及び言論出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。

検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。


それでは、自民党の憲法改正草案では、第21条はどうなっているでしょうか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、保障する。

2  前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一応最初の条文では、表現の自由を認めるものの、2で、公の秩序を害することを目的とした場合は認められない、という条件が付いているのです。しかも、公の秩序を害すること、という曖昧な表現で、これに、市民の権利であるデモや、街宣活動が入ることも考えられます。サイレントデモでさえも、ある人が、「公の秩序を害している」と判断すれば、それはできないことになります。


自民党憲法改悪草案について、多くの人々と知識を共有しなければなりません。升永氏の Facebook を是非ご覧になってください。


マスコミは決してこのことを報じません。一人でも多くの人々に
このことを伝えたいのです。ドンドンコピーして、伝えてください。
よろしくお願いいたします。

| Till*eulenspiegel | 憲法 - Verfassung | 03:04 | - | - |

Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop