Ein Notizbuch 2

人々の言葉を記録し、引き継ぐためのブログ
 
10月12日のドレスデンのペギダデモ
フランクフルター・アルゲマイネの国内版で13日に登場していたようだが、
この記事は17日版。
12日に行われたドレスデンでのペギダデモで、初めて絞首台の模型が
登場し、問題となっている。

http://www.faz.net/aktuell/politik/inland/bild-zeitung-findet-mann-mit-galgen-attrappe-von-pegida-demonstration-13861632.html


Reserviert Angela Mutti Merkel

Reserviert Siegmar "das Pack" Gabriel

予約済 アンゲラ・ママ・メルケル
予約済 ジークマル・ゲス・ガブリエル 

と書かれた二枚の紙が絞首台にぶら下がっているもの。

すでに検察庁は捜査を始めており、その理由として、

「処罰に関する行為での脅迫により公共の平和を妨害したこと」
「処罰に関する行為を挑発したこと」
「大衆を扇動したこと」

を挙げていること、さらにこうも付け加えている

「難民反対のペギダ運動は、2014年10月20日、ドレスデンの路上に
初めて現れた。一周年記念が近づく今週の12日の月曜には、
<夜のお散歩>は許可されておらず、行進しない集会が許可されて
いただけだった。市民社会は、反対デモを行う予定。このデモには、
少なくとも5,000人の参加が見込まれている。」


なお、大衆紙・ビルト紙は独自に、この模型を作った男を
「エルツ山地に住む39歳の工具商人で、エルツ山地の
シュヴァルツェンベルクの住居で、見つけた」と、
17日の土曜版で伝えた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カウンターデモのことが伝えられ、ほっとする。ペギダのデモは
いつも8,000〜9,000人位で推移しているので、
5,000人と言わず、もっとたくさんの人々に路上に出てほしい。

日本でも、CRAC というカウンターデモが、ヘイトスピーチに対して
行われていることを最近知った。
「のりこえねっと」で詳しく見聞きできるので、訪れて見て欲しい。

| Till*eulenspiegel | ドイツ- Pegida | 01:54 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aqf25001.blog.bai.ne.jp/trackback/216641
トラックバック
Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop