Ein Notizbuch 2

人々の言葉を記録し、引き継ぐためのブログ
 
脱原発国はドイツのみ 1
2月末より半月ほどドイツ(主にベルリン)で過ごして帰国した。
ベルリンで搭乗する時に、ヴェルト紙 Die Welt
(世界の意)3月12日版 を読む機会があったので、
あくまで単発的に、少しづつまとめたいと思う。

この日のヴェルト紙のトップの写真は、東日本大震災
犠牲者之霊に深くお辞儀を捧げる天皇・皇后陛下の姿だ。

「犠牲者にお辞儀する」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の天皇(Kaiser)明仁と皇后美智子(伝統的な衣装で)が
東京の祭壇の前でお辞儀し、2011年3月に津波で
亡くなったおよそ18,500人の人々を偲んだ。この自然が
引き起こしたカタストロフの後に福島の原子力のカタストロフ
が起こった。そして、福島のカタストロフが結果的に、
ドイツのエネルギー配分を劇的に変化させることにもなった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画像に付された文章。カタストロフは破局。
1面の記事はこれのみ。続きは10面。
| Till*eulenspiegel | 脱原発ドイツ−Ausstieg von Atomkraftwerk | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aqf25001.blog.bai.ne.jp/trackback/214069
トラックバック
Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop