Ein Notizbuch 2

人々の言葉を記録し、引き継ぐためのブログ
 
怒ったら終わり−後藤健二氏のツイッターより
本当にそのとおりだ。

でも、でも、時にどうしようもなく、怒ってしまうことがあり。
そして、やはり、怒るべきではなかった、と思ってしまう。

でも、今は、怒らなくてはいけない。そんな時でしょう。

一人ひとりが怒って、どうしたらいいのか、
どう考えたらいいのか、どう行動したらいいのか、
そんな時でしょう。

いつか大江健三郎さんがおっしゃっていた、

「絶望しすぎず、希望を持ちすぎず」

静かに、当事者意識を持って、生きる。
そんな時でしょう。


| Till*eulenspiegel | 世界−die Welt | 07:42 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aqf25001.blog.bai.ne.jp/trackback/213518
トラックバック
Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop