Ein Notizbuch 2

人々の言葉を記録し、引き継ぐためのブログ
 
アスベストについて学ぶシンポジウムを9月16日に開催-追記あり
遅い告知となりました。
9月16日に、西宮市夙川公民館にて、アスベストについて
学ぶシンポジウムが開催されます。

主催はアスベスト市民ネット、中皮腫・じん肺・アスベストセンター、
特定非営利活動法人東京労働安全衛生センターの共催です。

この催しは、2017年度独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金
( ERCA https://www.erca.go.jp/ ) の
助成金を受けて開催されます。

詳しいプログラムについては、以下のチラシを参照下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アスベストについて、聞いたことはあるけどよくは分からない方には、
第一部の「アスベストとは何か」基礎から対策まで
が参考になると思われますし、アスベストについてよく知っている方には、
第一部「アスベスト被害者の声」、あるいは
第二部「各地のアスベスト問題の報告」
が参考になるかと思われます。

最後に、このリーフレットを配るにあたり、記しました以下のレターを
こちらにも書き記します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この度、アスベスト市民ネットが、中皮腫・アスベスト・じん肺センター、および、特定非営利活動法人東京労働安全衛生センターとシンポジウムを共催することになりました。

近年、震災や、建物の解体時に、アスベスト禍が起こっています。震災時、被災者と、処理作業員およびボランティアとして多くの市民が、また、解体時には、作業員はもちろんのこと周辺住民がアスベスト禍にさらされています。

アスベストが原因である中皮腫という癌は、潜伏期が20〜40年と長く、発症すると5年生存率は3%という、過酷な癌です。近年では、一年で1500人以上もの死者が出ているのです。皆様の力で、アスベスト禍から子どもたちを、若者を、人々を、そして未来を守るために、是非とも共に、アスベストについて学びましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

右下のリンク先、ストップ・ザ・アスベスト西宮では、記者会見について
など詳しく読むことができます。また上のリーフレットを拡大版にてご覧に
なれますし、PDFにて取得も可能ですので、是非訪ねてください。そして
拡散して下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シンポジウムは台風の到来が心配される中、なんとか風のない雨で
無事開催され、多くの参加者に来ていただけました。

詳しくは、近々HPにて報告されると思います。



| Till*eulenspiegel | アスベスト−Asbest | 11:29 | comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop