Ein Notizbuch 2

人々の言葉を記録し、引き継ぐためのブログ
 
私とイスラム
『イブラヒムおじさんとコーランの花たち』

何年か前、DVDで観たこの映画を想い出した。

ユダヤ人の少年と、ムスリムのイブラヒムおじさんとが、フランスという
キリスト教社会で生きてゆく話。いつまでも、今でも余韻の残る映画。


『わたしの名は紅』

何年か前、買って読んで、途中になっているこの小説のことを
想い出した。作者はオルハン・パムク。

イスラムの細密画の絵師たちの話。



『愛より強く』『そして、私たちは愛に帰る』
『ソウル・キッチン』

トルコ系ドイツ人監督 ファティ・アキンの映画のことを
想い出した。

『愛より強く』は昨年夏、小さな映画会で
再度観て、洗われるような、すがすがしさを改めて感じた。


原題は、それぞれ

『愛より強く』は

Gegen die Wand 「壁に向かって」「壁にぶつかって」


『そして、私たちは愛に帰る』は

Auf der anderen Seite 「向こう岸で」「彼岸で」


| Till*eulenspiegel | 映画 - Filme | 01:49 | comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
<< February 2015 >>

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop