Ein Notizbuch 2

人々の言葉を記録し、引き継ぐためのブログ
 
オーガニック食品について<グリーンピースからのお知らせ>
以下のメールがグリーンピースから届きました。
朗報ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[速報]イオンが、全国でオーガニックを増やすこと、ネオニコチノイド系農薬を含め、できうる限り農薬を使用しない、安全性の高い農産物を提供していくことを公式に話してくれました!12,034筆一人ひとりの署名の成果です!


こんにちは、グリーンピース・ジャパン、食と農業担当の石原です。
署名をしてくれたみなさんにうれしいご報告です!
「オーガニックの取り扱いを増やして」という12,034人の声が、スーパー最大手のイオンに届きました!


今月7日に、みなさんの署名12,034筆を持って、イオン本社に伺いました。
署名を手渡して、署名と一緒に集まったコメントを紹介すると、こう話してくれたのです。

「12,000人の声はとても大きく、無視できない。
2020年までに国産の有機野菜の取り扱いを高め、北海道から沖縄まで、オーガニックコーナー常設店舗を増やすため、身近に買える体制を生産者と消費者とともに真剣に作り上げている。
オーガニックの品揃えを国産野菜で充実させ、イオンに行けばオーガニックが買える、と消費者に思ってもらえるようにしたい。
ネオニコチノイド系農薬を含め、できうる限り農薬を使用しない、安全性の高い農産物を消費者に提供できるようにしていく。」

これは、大きな、大きな一歩です。

大手スーパーがもっとオーガニックを増やしてくれれば、だれでも気軽に、オーガニックを選べる社会に近づきます。
それだけではありません。
大手スーパーが農薬を減らす方向に動くことで、ミツバチなど農薬の影響を受けている生きものをまもり、自然環境と調和した農業が普通になる、社会の流れを作り出します。

みなさんからの声がなければ、イオンもこのように積極的なビジョンを言葉にしてくれなかったはずです。

私たちは、イオンが有言実行してくれるように、私たちの健康や自然環境にやさしいスーパーになってくれるよう、対話と働きかけを続けていきます。

ぜひ、このうれしいニュースをシェアして広めてください!


グリーンピース・ジャパン 食と農業担当 石原謙治
P.S. 2017年も、私たちはネオニコ系農薬の規制を求める活動や、オーガニックを増やす仕組みづくりへの働きかけを続けていきます。そのほかにもグリーンピースでは、自然エネルギーを増やす、サステナブルなシーフードに転換する活動も行なっています。ぜひfacebookやブログをチェックしてみてください!


グリーンピースは、環境保護と平和を願う市民の立場で活動する国際環境NGOです。問題意識を共有し、社会を共に変えるため、政府や企業から資金援助を受けずに独立したキャンペーン活動を展開しています。


国際環境NGO グリーンピース・ジャパン
〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-13-11 NFビル2F
TEL:03-5338-9800 FAX:03-5338-9817
www.greenpeace.org/japan

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大手のスーパーがこのようにアクションを起こしてくれることは、
本当に喜ばしいことですね。youtube では、どれほど食品添加物が
使われているか、また、農薬が使われているかを検証している
動画が見れますね。

安全な食を消費者が求めないと、生産者側はこんなものかと思って
しまいます。アレルギーと農薬は深く関わっているとも、また
発達障害と食品添加物が深く関わっているとも聞きます。





| Till*eulenspiegel | 環境保護−die Umweltschutz | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
ノグチゲラ 希少野生動植物種
現在オスプレイのヘリパッド建設が始まりつつある、沖縄東村の高江は
ノグチゲラや、ヤンバルクイナの生息地でもあるという。

話で聞いているだけではわからない現実を、この方のブログで
見て知って、考えた。

http://akinotaiinnorinshitaiken.ti-da.net/e8875815.html

オスプレイの深夜の訓練は灯火もせずに、100デシベルもの音をたてて
なされているという。

環境省に電話をして、防衛省に抗議すべきでは、と問い合わせたが、
ボスが同じ人なので、なかなか戦えないと、率直に電話口で、その
役人の方はおっしゃった。

当然だ。闘うのは、市民なのだ。だから、市民が闘えるように、
ここにこんなに大事な動植物が住んでいるということを
多くの市民に知らせる工夫をして欲しい、そう要望した。

新聞社にもメールを書いた。

お金と時間があれば、すぐにでも高江に
行って、抗議活動に参加したい。がそれができなくとも、何かできることが
あるはず。考えてみよう。そのためにも、

宮城秋乃さんのFacebook、そしてブログ、
「アキノ隊員の鱗翅体験」を是非訪れて見て欲しい。
画像が何を語っているのかを聞いて欲しい。


| Till*eulenspiegel | 環境保護−die Umweltschutz | 10:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
パワーシフト・マルシェ
パワーシフト事務局から、以下のメールが来ました。
4月23&24日のイベントのお知らせもあり、転載希望ということですので
周知のために、こちらでも知らせることにします。


まだ始まっていませんが、私は、パワーシフト宣言をして、
可能な限り、再生可能エネルギー率の高い電気(FIT)を買うことを決意、
FITを売っている電気会社に申し込みしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


パワーシフト宣言に参加くださったみなさま

自然エネルギーの電力会社を応援する「パワーシフト宣言」へのご参加、
誠にありがとうございます。
パワーシフト宣言はまもなく4000件!引き続き呼びかけましょう。
http://power-shift.org

2016年4月20日 パワーシフト・キャンペーン

<転送・転載歓迎!>
---------------------------------
【1】再エネ供給をめざす電力会社紹介を追加(現在14社)

【2】アースデイ東京2016に”パワーシフト・マルシェ”出展します

【3】パワーシフト・賛同団体が50に

【4】各地の勉強会情報
---------------------------------

【1】再エネ供給をめざす電力会社紹介を追加(現在14社)

2016年4月、いよいよ電力小売全面自由化の新しい時代が始まりました。
再生可能エネルギーを重視する電力会社も続々生まれています。パワーシフ
ト・キャンペーンは、環境団体や消費者団体などが運営し、消費者の選択の促
進による再生可能エネルギー社会の実現を目指しています。

現在、下記の「キャンペーンが重視する点」をめざして事業開始した/準備中
の電力会社を紹介するインタビュー記事を公開しています。4月20日、日本エ
コシステム(東京都港区)を新たに加え14社を現在紹介しています。(なおエ
ナジーグリーンは、代理店として準備しておりましたが、小売電気事業者登録
は行わないこととなったため掲載からははずしています。)
今後も追加・更新予定ですので、引き続きご注目いただけましたら幸いです。
⇒ http://power-shift.org/choice

また、4月23−24日には「アースデイ東京2016」に「パワーシフト・マルシェ」
という形で出展します。電力会社や市民団体も参加します。ぜひご取材いただ
ければ幸いです。(詳細は下記)

◎パワーシフト・キャンペーンが重視する点
1. 電源構成や環境負荷、などの情報を一般消費者にわかりやすく開示して
 いること 
2. 再生可能エネルギーの発電設備(FITをふくむ)からの調達を中心とする
 こと
3.原子力発電所や石炭火力発電所からの調達はしないこと(常時バックア
 ップ分は除く)
4. 地域や市民による再生可能エネルギー発電設備を重視している
5. 大手電力会社と資本関係がないこと(子会社や主要株主でない)

--------------------------------------
【2】アースデイ東京2016に”パワーシフト・マルシェ”出展します

4月23,24日の環境イベント「アースデイ東京2016」に、「パワーシフト・マ
ルシェ」として「電力自由化エリア」をつくります!
 http://www.earthday-tokyo.org/2016/

「パワーシフト・マルシェ」とはパワーシフトな電気のマーケット。
再エネ供給を重視する電力会社が集い、直接担当者と話し、電気を選ぶ機会を
提供します。
4月からついに始まった電力小売の自由化ですが、 まだどこを選べばよいのか
迷っている、 どう選べばよいのか分からない、 という方も多いのではないで
しょうか?
そんな疑問に様々な市民団体・電力会社がお答えします! トークイベントも
開催予定です。

【アースデイ東京2016出展概要】
企画名: パワーシフト・マルシェ
日時: 2016年4月23・24日、両日とも10:00〜17:00
場所: 代々木公園B地区イベント広場
主催: パワーシフト・キャンペーン事務局
出展団体: 市民電力連絡会/A SEED JAPAN/EGパワー
電力会社: みんな電力/水戸電力/じぶん電力(日本エコシステム)

<出展内容>
・各市民団体の活動紹介の展示
・各電力会社の事業紹介、切り替えのご相談
・電力自由化や気候変動をテーマにしたトークイベントの開催
・ゼロノミクマによるパフォーマンス      など

<トークイベント スケジュール>
4月23日
11:00〜 NGO活動紹介
12:00〜 みんな電力事業紹介
13:00〜 トークセッション(1)『事業者と共に考える自由化のこれから』
15:00〜 じぶん電力事業紹介
16:30〜 水戸電力事業紹介

4月24日
11:00〜 NGO活動紹介
12:00〜 じぶん電力事業紹介
13:00〜 水戸電力事業紹介
14:00〜 トークセッション(2)『日曜に考える「電力自由化と気候変動」』
15:00〜 みんな電力事業紹介

問合せ:パワーシフト・キャンペーン事務局(FoE Japan内) 井関、吉田

【3】パワーシフト・賛同団体が50に!
2016年4月現在、パワーシフト・キャンペーンの賛同団体が全国で50となりま
した。運営9団体とあわせ、引き続き全国で展開していきます。
◆賛同団体募集!
http://power-shift.org/organizer/

【4】今後のイベント、勉強会
4〜5月にも各地で勉強会が開催されます。
  http://power-shift.org/event-info/

あなたの地域でも、ぜひ企画しませんか?


---------------------------------------------------------------------
◆賛同団体募集!
http://power-shift.org/organizer/
◆カラーちらしあります。ぜひご活用ください。
http://power-shift.org/download_flyer/
◆パワーシフトに関する勉強会やセミナーを開催しませんか?
お気軽にご相談ください。
事務局: info@power-shift.org

------------------------------------------------------
パワーシフト・キャンペーン運営委員会
http://power-shift.org
https://facebook.com/powershift2016
https://twitter.com/powershift2016


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

代々木公園近くにお住まいの方、是非パワーシフト・マルシェに
行かれて、感想をお聞かせください。





| Till*eulenspiegel | 環境保護−die Umweltschutz | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop